カテゴリ:男性,歌手,トレンド

米津玄師と菅田将暉のcd曲「灰色と青」がすごい


米津玄師さんはソロ歌手ですが、コラボの楽曲もあります。

それが2017年11月にリリースされた4thアルバム「BOOTLEG」に収録されている灰色と青とです。

この楽曲で米津玄師さんは菅田将暉さんとコラボしています。

菅田将暉さんは、俳優兼歌手をしています。

俳優としては、仮面ライダーシリーズ(2009~2011)でデビューしました。

歌手としては2017年6月に「見たこともない景色」をリリース、同曲はauのCM曲として使用されています。

菅田将暉プロフィール

生年月日(年齢):1993年2月21日(25歳)

出身地:大阪府箕面市

趣味:ギター、洋服作り

特技:サッカー、アメフト、ピアノ

米津玄師と菅田将暉の歌唱力がすごい




米津玄師さんは、RADWIMPSやBUMP OF CHICKENを意識しているというだけあって聞きやすく、きれいな歌声をしていますが、菅田将暉さんもBUMP OF CHICKENの藤原基央さんと比較されるほどの実力者みたいです。

2人のコラボは米津玄師さんが菅田将暉さんにオフォーし実現したそうで、菅田将暉さん意外は考えられないと言っています。

米津玄師さんは、菅田将暉さんと共通する何かを感じて、今回のコラボをやったら面白くなると思ったそうです。

アーティストとして、何かインスピレーションを感じたら実行してみたくなるんだと思います。

その結果より良い物が見出だせるかもしれませんしね。

米津玄師のコラボ曲もおすすめ?


米津玄師さんの楽曲は、菅田将暉さんとのコラボ以外にもDAOKOさんとコラボした「打上花火」等があり、積極的にコラボをしているみたいですね。

米津玄師さんはソロ志向が強いのかと思っておりましたが、自分の楽曲に共感できそうな人とは積極的にコラボしており、今後もコラボ曲が出るんじゃないかと思います。

ソロ曲は当然おすすめですが、コラボでもがっかりはしないと思いますよ。


タグ

米津玄師のアイネクライネをCDで聴いてみては?失恋の気持ちが伝わってくるよ


2018年からYOUTUBEの再生数で急上昇中の米津玄師さんですが、魅力的な曲を多くリリースしていますね。その中でも米津玄師さんが2014年4月にリリースした「アイネクライネ」は、2ndアルバムのCDに収録されている曲ですがある人のことを想う女性の立場の心境を歌っています。

米津玄師さんの曲の魅力は、聞いている人に共感される歌詞にあると思います。けっしてポジティブな言葉を並べるような歌詞ではなく、センチメンタルな心境を訴えかける歌詞が聞き手の心にぐっとくるような曲が多い印象です。

アイネクライネの歌詞に込められた想いは?


アイネクライネの歌詞には、主人公が自分の想いを隠しながら相手に想いを伝えたいようなことがあります。

真実を伝えれば、自分よりもふさわしい人のほうに行ってしまい、それはつまり別れという結果になります。

女性の繊細な心境が随所に込められた歌詞であり、女心を惹きつける曲だと思いますね。

またMVは、登場人物が全てイラストで表現されています。

米津玄師さんはイラストを描くのがうまいため、MVやジャケットに自身のイラストを使います。

曲作り、演奏、イラストとアーティストの才能を多くもっており、米津玄師さんが天才と呼ばれるわけですね。

米津玄師が人気である理由は?


米津玄師さんに曲は、曲ごとに様々な主人公の気持ちを表現するのですが、その表現力が高いこととそれが曲のメロディにマッチしているため聞きやすいことがの人気の理由と思います。

米津玄師さん自身は、曲作りを他の誰かとすることが向いていないため自ら曲作りをしているそうですが、自身の繊細な心境を表現するためには他の誰かと作るのは難しかったんじゃないかと思います。

米津玄師さんの曲を聞いた人は「励まされた」、「前向きになった」という意見を言っており共感される曲作りに長けてることがわかります。

アイネクライネは、東京メトロのCMソングにも使用されていますが、CMの内容は東京案内となっているのでこの曲のイメージとは合っていない気がいますね。

この曲は、恋愛ドラマなどに使ってほしい曲です。
タグ

米津玄師【lemon】の歌詞の意味について知れば何度でも聴きたくなるのでは?


米津玄師さんは、人気急上昇中のミュージシャンです。数ある名曲をリリースしていますが、その中でもlemonは、歌詞に込められた意味を理解するとグッとくるものがありますね。

そんな米津玄師さんは、2015年の第57回日本レコード大賞で優秀アルバム賞を受賞するほどの実力をもっており、期待されているミュージシャンですが、2017年に映画「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」の主題歌を担当したことで知名度が急激に広まりました。

その「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」の主題歌である「打上花火」が、2018年にはYOUTUBEで再生数1億回を超えるという反響を呼んでいます。

劇場アニメの主題歌から知名度を上げたミュージシャンといえば、「君の名は。」の主題歌を担当したRADWIMPSが有名ですが、最近は劇場アニメに関わり、有名になるパターンが確立しているのかもしれませんね。

近年の著名なミュージシャンは、結構アニメの主題歌を担当します。

RADWIMPS→「君の名は。」

SEKAI NO OWARI→「メアリと魔女の花」

米津玄師→「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」

米津玄師さんは、音楽性についてRADWIMPSやBUMP OF CHICKENの影響を受けたと言っています。

小学生の頃はflashアニメをよく見ていたそうですので、BUMP OF CHICKENの「天体観測」にも影響されたんじゃないでしょうか。

米津玄師プロフィール

生年月日(年齢):1991年3月10日(26歳)

出身地:徳島県徳島市

経歴:

 小学5年の時にみたflashアニメに影響を受けて音楽に目覚める

 中学2年に「late rabbit edda」というバンドを結成し、楽曲を作り始める

 徳島県立徳島商業高等学校を卒業

 大阪の美術専門学校に通いながらバンド活動をする

 バンドはうまくいかず、自作した楽曲をニコニコ動画に投稿し始める

 2012年5月16日に1stアルバム「diorama」をリリースする

米津玄師さんは、楽曲作成からボーカルや演奏まで全て自分でやりきったそうですね。

バンドではうまくいかなかったのは、音楽に対して強いこだわりがあったからでしょう。

結果的に自分の音楽を追い求めたことが、成功につながりました。

米津玄師のMV lemonの意味について



「lemon」は、2018年3月14日リリースの8枚目シングルです。

2018年1月12日から放送開始したドラマ「アンナチュラル」の主題歌です。

「アンナチュラル」は主演に石原さとみさんが出演するドラマで、不自然死究明研究所に所属する法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)が、毎回様々な事件を解明するストーリーとなっています。

「死」という重いテーマを扱うので、「lemon」はシリアスな曲となっています。

2018年2月26日に「lemon」のMVがYOUTUBEに公開されましたが、2日で再生数360万を超えており、人気急上昇動画になっています。

MVの映像には、多くのエキストラが出演していますが、全員暗い表情をしています。

歌詞の中でも「過去」や「暗い」というキーワードが出てきますので、これがドラマのイメージに関係していると思います。

なぜ「lemon」というタイトルかについては、レモンはすっぱいとか苦いというイメージなので、感情を表現するのに使ったのでは?と思います。

歌詞にも「苦いレモンの匂い」というフレーズが出てきますね。

また「lemon」のCDジャケットにはレモンのイラストがありますが、米津玄師さん自ら描いたそうです。

BUMP OF CHICKENの藤原さんも自分でイラストを描く人ですが、こういうところも似ていますね。

2018年は米津玄師がブレイクする?


米津玄師さんのMVは、YOUTUBEに投稿されると瞬時に再生数が増える状態なので、この人気は当分続きそうですね。

2018年は、SEKAI NO OWARIやRADWIMPSみたいに米津玄師さんの年になるんじゃないでしょうか?

今後リリースされる曲やドラマにも注目したいですね。
タグ

flumpoolの山村隆太が結婚、嫁は?



ツアーの中で結婚報告したflumpoolのボーカル山村隆太さんですが、その結婚相手はどんな人か気になるところです。

ここで、flumpool 山村隆太のプロフィールについて紹介します。

<プロフィール>

名前:山村隆太(やまむらりゅうた)

出身地:大阪府松原市

生年月日:1985年1月21日

血液型:A型

学歴:松原市立松原北小学校→松原市立松原第四中学校→近畿大学附属高等学校→関西外国語大学卒

資格:中学、高校教師免許(英語)

趣味:スノーボード

身長:171cm

体重:58kg

山村隆太さんは、大学で外国語を専攻していたようで、教師になろうとしていたようです。

また趣味がスノボードということでアクティブです。

flumpool 山村隆太はなぜ教師にならなかったのか?


山村隆太さんは、教師にならずに音楽の道へ進みました。

その理由について、教え子の成人式での恩返しライブで話しております。

当時、音楽から離れがちになり、教師の道に進みかけていた時に教育実習生として地元の中学で1年生を担当しました。

実習期間最後のホームルームでオリジナル曲をギター弾き語りで披露したところ、多くの生徒が真剣に耳を傾け、涙ながらに感動を伝えたことで、音楽の道か、教師の道かで悩んでいた山村の背中を押すことになりました。

そして恩人ともいえる教え子に恩返しするため、山村隆太たっての希望で彼らの成人式に飛び入りし、ライブを行ったとのことです。

flumpool 山村隆太の嫁はどんな人か?


結婚相手の女性とは、近畿大学附属高校時代から付き合っていたようです。

年齢は30代だそうで、14年間も交際していた旧知の仲という感じです。

学生時代ならともかくアーティストとして、日本中でライブを行うような山村隆太さんと交際しつづけるのは苦労も多いかと思いますが、そんな状況でも交際を続けていたからこそ結婚することになったのではないでしょうか。

女性の詳細については、一般の方ということで残念ながら公になっていないようです。

なにわともあれ、今後も山村隆太さんを支え続けてほしいですね。
タグ

flumpoolの山村隆太が結婚報告



ロックバンドflumpoolのボーカル山村隆太さんが結婚について報告したようです。

その報告は、全国ツアー<flumpool 7th tour 2016「WHAT ABOUT EGGS?」>の東京国際フォーラムにて、観客5000人の前で行われたとのことです。

報告の内容としては、フォンへの感謝を述べるとともに、付き合っていた女性と入籍する旨を伝えております。

ツアーの中で報告したということで、ファンにとっては衝撃的な出来事だったと思います。

以下、報告の内容です。

まずは、4月からスタートした全国ツアーが、無事に終了できたことを心から感謝します。

そして、極めて個人的なことですが、ご報告をさせてください。

僕は高校時代からお付き合いをしてまいりました一般の方と来月、入籍しようと思っています。

どのような形で報告しようかすごく悩みましたが、入籍後の事後報告ではなく、入籍前にステージから直接自分の言葉で伝えたいという気持ちが強く、本日、全国ツアーファイナルのステージからファンの皆さんにお伝えさせていただきました。

きょうまで僕らが悩みながらも変化を恐れずに新たな音楽に挑み続けてこられたのは、僕らを信じ、懸命に支え続けてくれたflumpoolのファンの皆さんの存在があったからです。

今回、プライベートにおいて結婚という人生の節目を迎えるわけですが、僕たちflumpoolのバンドとしての活動は、何ひとつ揺らぐことなく続いていきます。

ひとりの人間としてもまだまだ未熟で何事にも不器用で不十分なところだらけの僕ですが、僕ができることはただひたむきに音楽と向き合い、flumpoolとして歌を歌い続けていく事だと思っています。

どうかこれからもflumpoolのメンバー共々応援よろしくお願いいたします。



flumpool山村隆太「来月入籍しようと…」ライブで生報告【コメント全文】


事前に報告するあたりに、山村隆太さんの人柄の良さがわかりますね。

結婚というと大きなイベントですので、おまり騒がれたくないという人もいる中、山村隆太さんはファンに打ち明けたことで、ファンもますます山村隆太さんを応援したくなったのではないでしょうか?

そして山村隆太さんと高校時代から付き合っていた女性とはどのような方なのでしょうか?
タグ
    ダイエット


    にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
    Copyright © 芸能界のうわさをピックアップ All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。